こんにちは!

奈良県香芝市のTri整体院より

津守がお送りします(‘ω’)ノ

 

お陰様で産後骨盤整体の

お問い合わせが増えていってる今日この頃。

 

産後何か月から産後骨盤整体を受けていいのか?

産後何か月までがタイムリミットなのか?

 

Google検索してみても

人によって若干違う時期だったりして

何を信じればいいのやら???

 

そこで当院の産後骨盤整体を受けられる時期について

お教えしていこうと思います。

 

 

==========目次==========

■産後骨盤整体ってそもそも何するの?

■産後いつから受けていいのか?

■産後いつまでに受ければいいのか?

======================

 

 

======================
Tri整体院【整体×トレーニング】
奈良県香芝市五位堂3-602-1エムエフビル101

0745-76-4711

10:00~20:00(予約制)
〇休みのお知らせ〇

■7/23(火)午後1時以降お休み

■7/28(日)

■7/29(月)
予定しておりますのでご注意ください。
======================

 

■産後骨盤整体ってそもそも何するの?

産後骨盤整体は

妊娠期間中に落ちた筋力を取り戻したり

出産時に開いた骨盤周りを引き締めたり

産後の疲労感から解放することで、

 

産後腰痛や関節痛を改善させたり

骨盤周径のサイズダウンをするものです。

 

骨盤周りの筋肉をストレッチすることと

カンタンなエクササイズがほとんどの

15~30分ほどの整体になります。

 

 

 

■産後いつから受けていいのか?

 

結論から言うと

産後2ヵ月目からがベストかと思います。

 

出産後6~8週間が産褥期と呼び

妊娠出産により変化した身体を

元に戻そうとする期間があります。

 

特につらいのが最初の3週間ほどで

後陣痛や悪露が出ることもあります。

 

後半になると軽い体操やストレッチも

オッケーになりますので

やや体調が落ち着いたぐらいの時がオススメです。

 

 

■産後いつまでに受ければいいのか?

 

一般的には産後6か月~12か月とされています。

産後1年の間でだんだん骨盤が締まっていきますので

その時に産後整体を行えば効果が高いのことは事実です。

 

しかし産後の骨盤整体の目的を考えれば

落ちた筋力や家事などの疲労が

体の不調の原因なら産後整体は有効です。

 

過去には産後20年たってから

産後の骨盤整体を受けられた方もいます。

(股関節痛の改善やサイズダウンしました!)

 

 

効果が高いのは、産後2か月~12か月ですが

その後はいつになっても有効だと思います。

 

 

今回の内容はいかがでしたか?

産後骨盤整体はいつ受けるのがベストなのか

お伝えしました(‘ω’)

 

もし他の疑問がありましたら

お問い合わせくだされば

じっくりお答えしますよ!

もしかしたらブログの記事になるかも(笑)

 

以上、香芝のTri整体院より

津守がお送りしました。

それではまた!!(‘ω’)ノ

======================
Tri整体院【整体×トレーニング】
奈良県香芝市五位堂3-602-1エムエフビル101

0745-76-4711

10:00~20:00(予約制)
〇休みのお知らせ〇

■7/23(火)午後1時以降お休み

■7/28(日)

■7/29(月)
予定しておりますのでご注意ください。
======================