身体の倦怠感や疲労感というサイン

 

倦怠感や疲労感という感覚は

動かせないことはないけど

動かしたくない・力が発揮できない

 

それらは休息を求めるサインです。

 

Tri整体院は倦怠感に対して

局所や全身的に様々な対処を行います。

Tri整体院は自信を持って

倦怠痛を抱えお悩みの方の

お問い合わせをお待ちしております。

 

倦怠感・疲労感という感覚

人体には様々な感覚を受け取るセンサーによって

外界の情報などを脳へ送っています。

 

触られる感覚・痛みの感覚

暖かさを感じる感覚・冷覚を感じる感覚

などを検知する器官(受容器)があります。

 

しかし人間の感覚には

倦怠感を検知する受容器がありません。

 

倦怠感や疲労感とは

動けないわけではないけれど

動きたくないような感覚

 

基本的に倦怠感・疲労感は、

大きなパワーを発揮した後や

継続的にパワーを発揮した後に現れます。

 

つまりこれ以上動かしてほしくないという

カラダの悲鳴の表れが倦怠感や疲労感なのです。

 

いわゆる安静が全身的な休養に当たります。

 

しかし全身的な疲労感でもない場合は

安静は非効率であるかもしれません。

 

倦怠感や疲労感を解消するためには

  1. 休養
  2. 血流改善
  3. 負担の分散
  4. 全身を疲労させる

これらが疲労感を解消するためのヒントです。

 

当院は

整体での疲労回復
温熱療法での血流改善
トレーニングでの限界値の向上
動作誘導での負担の分散
重心調整・栄養指導

 

一部の関節での倦怠感や疲労感の場合、

完全に安静にするよりも

負担を隣接する関節に分散できる動作を

身に着けるほうが効率的であることが多いです。

 

アナタの疲労感と倦怠感に対し

Tri整体院は様々な対処を行います。

Tri整体院は自信を持って

倦怠感、慢性の疲労感を抱えお悩みの方の

お問い合わせをお待ちしております。

ご予約はコチラ